2019.06.19

アーセナルがスコットランドの若き左SBを狙う…指揮官が獲得熱望

キーラン・ティアニー
エメリ監督が獲得を熱望するスコットランド代表DFキーラン・ティアニー[写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのウナイ・エメリ監督がセルティックに所属するスコットランド代表DFキーラン・ティアニーの獲得を熱望している。18日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 エメリ監督はティアニーの能力を高く評価しており、プレミアリーグで活躍できると太鼓判を押している。

 ティアニーは左サイドバックを主戦場とする22歳のプレーヤー。2018-19シーズンは公式戦40試合に出場し、1得点6アシストを記録した。2016年にスコットランド代表デビューを飾り、これまでに代表戦通算12試合に出場している。

 アーセナルはすぐにセルティック側に獲得オファーをする用意があるという。一方、セルティックとしては500万ポンド(約7億円)以上の移籍金であれば移籍を容認する構えのようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング