2019.06.13

リヴァプール、再びフェキルに関心か…昨夏は一時合意も移籍実現せず

ナビル・フェキル
リヴァプールが関心を示すフェキル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールが昨夏に続き再びリヨンに所属するフランス代表FWナビル・フェキルに関心を示しているようだ。12日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今シーズンはチャンピオンズリーグを制し、欧州王者となったリヴァプールだが、ユルゲン・クロップ監督はプレミアリーグ制覇のために補強を望んでいる模様だ。そのターゲットとなっているがフェキルのようだ。

 フェキルは昨夏に5300万ポンド(約73億円)でリヴァプールへの移籍で合意していたが、メディカルチェックで問題が発見され、最終的に移籍は実現しなかった。それでも、クロップ監督は現在もフェキルに関心を示しており、再びリヨンとの交渉に臨むことになるという。しかし、リヴァプールは昨夏と同様の金額を支払うつもりはないと報じられているが、果たして移籍は実現するのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング