2019.05.26

バルサ移籍報道から一転…マンUがデ・リフト争奪戦を一歩リードか

マタイス・デ・リフト
マンチェスター・Uがデ・リフト争奪戦をリードしているようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uは、アヤックスに所属するオランダ代表DFマタイス・デ・リフトへの関心を引き続き持ち続けているようだ。イギリス紙『ミラー』が25日に伝えている。

 アヤックスでセンセーショナルな活躍を披露した19歳のデ・リフトは、今夏の移籍が盛んに取り沙汰されてきた。当初はバルセロナが補強のターゲットに定めていると報道されていたが、ここにきてマンチェスター・Uが移籍先の有力候補に躍り出ているという。

 同紙によると、デ・リフトの代理人を務めるミノ・ライオラ氏が1200万ポンド(約17億円)の手数料を要求したことで、バルセロナとの交渉は停滞している模様。この状況を受けて、マンチェスター・Uはデ・リフトの獲得に向けて、ライオラ氏の要求に応じる姿勢を示しているという。同クラブは既に移籍金7000万ポンド(約97億円)を準備しているようだ。

 また、昨シーズンまでマンチェスター・Uに在籍していたアヤックスのオランダ代表DFデイリー・ブリントが、デ・リフトにマンチェスター・Uへの移籍を勧めているという。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング