2019.05.25

「今控えている試合が重要」…ランパード監督がチェルシー指揮官就任の報道に言及

ランパード監督
チェルシー指揮官就任報道に言及したランパード監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ダービーを率いるフランク・ランパード監督が、チェルシー指揮官就任の報道について言及した。イギリスメディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 現在チェルシーを率いているマウリツィオ・サッリ監督は、今シーズン限りで退任するのではないかと報じられており、その後釜としてランパード監督就任の可能性が浮上していた。

 しかし、ランパード監督は次のように語りダービーを率いプレミアリーグ昇格を目指して戦っていると主張。チャンピオンシップのプレーオフ決勝に進んでおり、目の前の試合に集中しているとコメントした。

「より重要なのは今控えている試合だ。チェルシーには(ヨーロッパリーグ)決勝を戦うサッリ監督がいる。13年間のつながりがあるクラブだから関連付けられるだろうね。それは理解しているけれど、そのことについては考えたくないし、話したくない。私は月曜日の試合を戦うチームについての話がしたいんだ」

 ダービーは、27日、チャンピオンシップ・プレーオフ決勝でアストン・ビラと戦う。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング