2019.05.21

マンUもグリーズマン獲得レースに参戦? 今夏の獲得を目指す

アントワーヌ・グリーズマンの移籍先として、マンチェスター・Uが浮上した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの獲得に、マンチェスター・Uが興味を持っているようだ。イギリスメディア「Sports Mole」が報じている。

 グリーズマンは既にアトレティコ・マドリード退団が決定しており、移籍先はバルセロナが最有力候補として考えられてきた。だが、ここにきてマンチェスター・Uがグリーズマン獲得に本腰を入れる可能性があるようだ。

 昨シーズンにバルセロナ移籍の可能性が報じられたグリーズマンは、ドキュメンタリー番組内でアトレティコ・マドリード残留を発表していた。この件を快く思っていない選手がバルセロナに多くいることが、グリーズマンのバルセロナ移籍の障壁になる可能性は十分にある。マンチェスター・Uとしては、退団もあり得るエースFWロメル・ルカクの後任として、グリーズマンを抑えておきたいところだ。

 まだまだ続く、グリーズマンをめぐる狂騒曲。果たしてこのフランス人は、新天地にどのクラブを選ぶことになるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング