2019.05.19

PSGが仏代表MFカンテ獲得を画策も…チェルシーは引き留めへ

エンゴロ・カンテ
PSGが獲得を目指しているカンテ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン(PSG)がチェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得に関心を示しているようだ。18日、イギリス紙『ミラー』が伝えている。

 PSGは当初、エヴァートンに所属するセネガル代表MFイドリッサ・ゲイェ獲得を目指していたが、エヴァートン側に放出の意向がないことから、ターゲットをカンテに切り替えたという。巨額な資金を用意してチェルシーとの交渉に臨むようだ。

 一方のチェルシーは、今夏にベルギー代表MFエデン・アザールが移籍することが確実視されており、同時に中心選手のカンテを失うことは望んでおらず、引き留めを図ることになるようだ。

 なお、PSGはカンテの移籍が実現しない場合には、ワトフォードに所属するフランス人MFアブドゥライエ・ドゥクレ獲得に動くことが報じられている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング