FOLLOW US

ラカゼット、バルサ行きが実現? 公式HPに名前が掲載される珍事が発生

バルセロナはラカゼットの獲得を希望しているようだ [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するフランス人FWアレクサンドル・ラカゼットの名前と背番号がバルセロナの公式HPに掲載される珍事が発生した。16日にイギリスメディア『BBC』が報じている。

 バルセロナは今夏の移籍市場でアトレティコ・マドリード退団が決定したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの獲得が濃厚である。それに加えて、同胞のラカゼットの獲得にも関心を示しているという。

 16日、バルセロナの公式HPにて同選手の名前と背番号が掲載されるという珍事が発生し、SNSには多くのアーセナルファンがラカゼットの残留を熱望しているとのコメントが殺到。そしてその直後には同選手の名前は削除されていた。

 他にもカーディフ・シティに所属するコートジボワール代表DFスレイマン・バンバをはじめとした複数選手の名前も上がっていたことから、単なるサイトのエラーであるとの結論に至ったファンが多いが、一度の珍事で大きな混乱が起きてしまった。果たしてラカゼットは本当に今夏の移籍市場でバルセロナへと移籍するのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA