2019.05.14

来季チェルシー加入のプリシッチ、「共にプレーすることを楽しみにしている選手」に“あの選手”を挙げず

クリスティアン・プリシッチは、渦中の“あの選手”の名前を挙げなかった[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 現在はドルトムントに所属し、来シーズンからチェルシーに合流することが決まっているアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチが、「チェルシーで共にプレーすることを楽しみにしている選手」を問われた際のコメントが話題を呼んでいる。アメリカのスポーツ専門チャンネル「ESPN」が報じた。



 プリシッチは新天地での共闘を楽しみにしている選手としてエンゴロ・カンテダヴィド・ルイスアントニオ・リュディガーの3名を挙げた。「カンテと一緒にプレーできることに興奮しているんだ。彼は素晴らしい選手だと思うし、彼に会うのを待ちきれない。バックラインにはD・ルイスやリュディガーのような選手もいる。彼らと一緒に仕事をするのを楽しみにしているよ」

 だが、チェルシーのエースであり、今夏のレアル・マドリード移籍が噂されているエデン・アザールの名前をプリシッチが外したことで、ベルギー人FWの去就がさらに騒がれることになった。果たして、プリシッチがアザールの名前を挙げなかったのは偶然か必然か。その答えは、今夏の移籍市場にあるのかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る