FOLLOW US

グアルディオラ監督、激闘を繰り広げたリヴァプールに感謝「本当にありがとう」

優勝が決まり胴上げされるグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督がチームのプレミアリーグ2連覇達成について語った。12日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 マンチェスター・Cは12日に行われたブライトン戦で1-4と逆転勝利を収め、勝ち点差「1」で2位につけていたリヴァプールを振り切って見事プレミアリーグ2連覇を達成した。試合後、グアルディオラ監督は「タイトルを勝ち取るために私たちは14試合連続で勝ち続けたんだ。これは今までの私のキャリアでもっともタフなタイトルだよ」と、今回の優勝が特に難しかったとコメントした。さらにグアルディオラ監督は「もちろん私はリヴァプールを祝福しなければならない。本当にありがとう」と激闘を繰り広げたライバルに感謝を述べ、熾烈を極めた優勝争いを振り返った。

「普通なら100ポイントも取れば流れも悪くなりそうなものだが、リヴァプールのおかげで我々は一貫性を持つことができたよ」

 また、来シーズンも優勝すれば3連覇達成となることについて、グアルディオラ監督は「それはよりタフなものけど、我々ももっと強くなるだろうね。2連覇した時に私が思ったことは来シーズンまた戻ってきて今の自分たちに挑戦しようということだよ」と来シーズンのリーグ制覇にも意欲を見せた。過去にプレミアリーグを3連覇した実績があるのはマンチェスター・Uのみで、同クラブは1998-99から2000-01シーズンと2006-07から2008-09シーズンの2回3連覇を達成している。

 マンチェスター・Cは今シーズン、プレミアリーグとカラバオ杯の2冠を達成。18日にはFAカップ決勝でワトフォードと対戦し、優勝すれば国内3冠達成となる。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA