2019.05.11

「今首位にいると予想していなかった」…ペップ監督が熾烈な優勝争いを振り返る

ジョゼップ・グアルディオラ監督
プレミアリーグを振り返ったグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、プレミアリーグ連覇に向けて意気込みを語った。

 マンチェスター・Cは現在残り1節を残して、首位に立っている。しかし、2位リヴァプールとの勝ち点差はわずか「1」。最後まで熾烈な優勝争いを繰り広げている。

 グアルディオラ監督は、これまでのプレミアリーグを振り返ると共に、最後まで気の抜けない優勝争いについて次のようにコメントしている。

「ここ(プレミアリーグの首位)にいることが夢のようだ。1カ月前には、首位のリヴァプールと7ポイント差があったから、正直言って今首位にいることを予想していなかった」

「我々は多くのいい結果を見せてきたが今はそれを言う時ではない。勝てば自力で王者になることができる。それが我々がしなくてはいけないことだ。2季連続でチャンピオンになれればいいね。そうなればいいが王者になったとしても我々はあまり変わらないよ」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング