2019.05.06

マンCがスポルティングMFに関心…移籍金60億円+選手譲渡で獲得か

ブルーノ・フェルナンデス
ブルーノ・フェルナンデスは今季の公式戦で31ゴールと活躍 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cはポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスの獲得に向けてスポルティングと交渉を進めている模様だ。5日にイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 24歳のフェルナンデスは、今シーズンの公式戦で50試合に出場し31得点16アシストと活躍を見せており、複数のビッグクラブが関心を寄せている。

 両クラブは同選手を4200万ポンド(約60億円)とコロンビア人FWマルロス・モレノ(マンチェスター・Cからメキシコ1部のサントス・ラグーナにレンタル移籍中)でトレードすることで合意に近づいているようだ。

 ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンや元スペイン代表MFダビド・シルバなどの去就が不透明となっているマンチェスター・Cは、フェルナンデス以外にも数名のMF獲得が噂されている。ジョアン・フェリックス(ベンフィカ/ポルトガル代表)やロドリゴ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード/スペイン代表)、タンギ・エンドンベレ(リヨン/フランス代表)などの名前が挙がっているが、果たして希望の選手を獲得することはできるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング