2019.04.26

今夏の大改革が噂されるマンU、リチャーリソンも獲得候補に追加か

リチャーリソン
マンUに4-0で勝利した試合でも得点を挙げたエヴァートンのリチャーリソン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uエヴァートン所属のブラジル代表FWリチャーリソンの獲得を狙っているようだ。25日にイギリス紙『テレグラフ』が報じた。



 現在21歳のリチャーリソンは2017年夏にフルミネンセからワトフォードに加入し、昨年夏にはマルコ・シウヴァ監督に引き入れられる形でエヴァートンに加入。公式戦ここまで36試合で14ゴール2アシストと活躍を見せ、マンチェスター・Uを4-0で破った試合でも見事なオーバーヘッド弾を決めてみせた。

 バルセロナミランも獲得に興味を示すなか、マンチェスター・Uも今夏のスカッド刷新に向けた補強の優先事項に同選手の名前を挙げたようだ。

 オーレ・グンナー・スールシャール監督は、イングランド代表MFデクラン・ライス(ウェストハム)や、同U-21代表DFアーロン・ワン・ビッサカ(クリスタル・パレス)も同様に補強のメインターゲットとしており、この3人のヤングタレントを将来的なマンチェスター・Uの中核に据えたいと考えているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る