2019.04.21

トッテナム戦で負傷したデ・ブライネ、マンチェスター・ダービー欠場へ

ケヴィン・デ・ブライネ
トッテナム戦で負傷交代したマンチェスター・Cのデ・ブライネ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、ベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネの状態について語った。イギリス紙『ガーディアン』が20日に伝えている。



 マンチェスター・Cは20日に行われたプレミアリーグ第34節でトッテナムとホームで対戦。5分にU-21イングランド代表MFフィル・フォーデンがゴールを記録し、1-0で勝利した。この結果、マンチェスター・Cの勝ち点は「86」となり再び首位に浮上した。

 デ・ブライネは先発出場を果たしたが、左足を負傷し38分にピッチを後にした。グアルディオラ監督はトッテナム戦を振り返り、24日に控えるマンチェスター・Uとのダービーマッチに同選手は欠場すると語った。

「トッテナムはトップ4でフィニッシュするだろう。彼らはホームでの試合を3つも控えているからね。チャンピオンズリーグ敗退は私のキャリアの中でも大きな失敗だが、受け入れなければならない」

「おそらく、マンチェスター・U戦ではフォーデンがプレーするだろう。デ・ブライネは出られない。フォーデンは非常に才能がある選手だ。彼はプレーするたびに、ゴールを決めたりチャンスをつくることができる。トッテナム戦で、彼は狭いスペースでプレーする能力を示した。彼にとって素晴らしい経験であり、私は彼をとても信頼している」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る