2019.04.15

トッテナム、ウルグアイ代表FWゴメスに興味…リーガで得点量産の22歳

マキシ・ゴメス
セルタに所属するマキシ・ゴメス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムセルタに所属するウルグアイ代表FWマキシ・ゴメスの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が13日に報じている。

 同メディアによるとトッテナムは、エースのイングランド代表FWハリー・ケインへの依存度が高い最前線のテコ入れを図りたい考えで、リーガで得点を量産している同選手に目を付けたようだ。ゴメスについては今冬の市場でウェストハムが獲得に興味を示していたようだが、選手本人はチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグへの出場を希望しているとのこと。セルタ側は移籍金を4350万ポンド(約64億円)に設定しているとされるが、交渉次第でもう少し抑えられるようだ。

1996年生まれで現在22歳のゴメスは欧州初挑戦となった昨シーズンのセルタでいきなり18得点を記録。2年目の今シーズンも低迷するチームの中で11得点と気を吐く活躍を見せている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る