2019.04.08

アーセナルが痛恨の黒星…エヴァートンに敗れCL出場権争いが本格化

エヴァートン
エヴァートンとアーセナルが対戦した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第33節が7日に行われ、エヴァートンはホームでアーセナルを1-0で下した。

 エヴァートンはリーグ戦2連勝となっており、順位は10位についている。一方のアーセナルはリーグ戦6試合負けなしと好調を保ち暫定で4位となっている。

 試合が開始して10分、エヴァートンは左サイドからスローインを獲得。リュカ・ディニュがファールスローのようにも見えるロングスローでエリア内へとボールを投げ込む。ゴール目の前に溢れたボールをフィル・ジャギエルカが押し込み先制弾をマークし、スコアは1-0となった。

 前半をそのまま折り返し、後半へと突入。アーセナルはグラニト・ジャカが負傷のため欠場しており、本調子を発揮できていなかったにも関わらず、良い連携プレーを見せる。しかし、惜しくも得点には繋がることはなく、試合は1-0でエヴァートンへと軍配が上がった。

 敗戦を屈したアーセナルは4位についており、チャンピオンズリーグ出場圏内に入っているも、今後絶対に勝ち点を落とすことができない厳しい状況に陥ってしまった。

 次節エヴァートンはアウェイでフルアムと、アーセナルも再びアウェイでワトフォードとそれぞれ対戦する。

【スコア】
エヴァートン 1-0 アーセナル

【得点者】
1-0 10分 フィル・ジャギエルカ(エヴァートン

【スターティングメンバー】
エヴァートン(4-2-3-1)
ピックフォード;ディニュ、ズマ、ジャギエルカ、コールマン;ゲイェ、A・ゴメス;ベルナルジ(88分 ルックマン)、シグルズソン(90分+1 デイビス)、リチャーリソン(79分 ウォルコット);C・ルーウィン

アーセナル(3-4-2-1)
レノ;ムスタフィ、パパスタソプーロス、モンレアル;メイトランド・ナイルズ、エルネニー(46分 ラムジー)、ゲンドゥージ、コラシナツ(46分 オーバメヤン);エジル(74分 イウォビ)、ムヒタリアン;ラカゼット