2019.04.05

フレイザー、自身のアーセナル行き報道に言及「正しい道を進んでいる」

フレイザー
フレイザーはアーセナル移籍についてコメントを残した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ボーンマスに所属するスコットランド代表MFライアン・フレイザーは自身のアーセナル行きについてコメントを残した。5日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。



 アーセナルのウナイ・エメリ監督は今夏の移籍市場でサイドでプレーできる選手の獲得を希望しているようだ。候補の一人としてフレイザーが挙げられているとの報道があり、同選手はその噂について自身の見解を示した。

 フレイザーは次のように語っている。

「本当のことを言うと、この噂を聞いて僕はとても嬉しかったね。自分が進んできた道が正しかったと言う証拠だと感じたよ」

アーセナルはとても大きなクラブで、自分の名前が移籍市場で飛び交っているのを聞くと、自分の所属しているクラブで好成績を残そうという気持ちになれる。対象のクラブが大きければ大きいほど気分が良くなるよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る