2019.03.17

新体制で初の公式戦連敗…スールシャール監督「これまでで一番酷い」

オーレ・グンナー・スールシャール
初の連敗を喫した試合を振り返ったスールシャール監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、試合を振り返った。クラブ公式HPが16日に伝えている。



 マンチェスター・Uは16日に行われたFAカップ準々決勝でウルヴァーハンプトン・ワンダラーズと対戦。1-2で敗れ、ベスト8敗退となった。マンチェスター ・Uはスールシャール氏の暫定監督就任後、公式戦で初の連敗を喫した。

 スールシャール監督は試合を振り返り、相手の勝利が妥当だとコメント。チームのパフォーマンスに満足していないと語った。

「非常に残念な結果だ。あらゆる面において、相手の勝利が妥当だった。我々は試合をコントロールすることができなかった。これまでで一番酷いパフォーマンスだった。相手の術中にはまってしまった」

「オフの選手も代表に合流する選手も満面の笑顔で戻ってきてもらいたい。エネルギーを充電し、リーグ戦とチャンピオンズリーグに備えてもらいたい」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る