2019.03.13

レアル復帰のジダン監督、エリクセンとアザールの“ダブル獲得”を希望?

エリクセン、アザール
レアルの補強ターゲットと報じられているエリクセン(左)とアザール(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードの指揮官に復帰したジネディーヌ・ジダン氏が、プレミアリーグで活躍を続ける2人のアタッカーを補強ターゲットに据えているようだ。イギリスのラジオ局『TalkSPORT』による報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が12日に報じている。



 11日に指揮官復帰が発表されたジダン監督。就任会見に同席したレアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長が「来シーズンに向けた準備を」と語っていた通り、指揮官によるチーム再建とともに、今シーズン終了後の選手補強にも注目が集まっている。

 大型補強の可能性も報じられる中、今回の報道ではジダン監督が2名のアタッカーを狙っていると伝えられた。トッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン、そしてチェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールだ。

 両選手については以前から、レアル・マドリードが熱視線を送っていると報じられてきた。仮に報道通り、ジダン監督がエリクセンとアザールの獲得を望んでいるのであれば、今夏の移籍市場で本格的な動きを見せることになりそうだ。今後の動向に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る