2019.03.04

モイーズ氏、リヴァプールを止めた古巣を称賛「多くの人が求めていた」

デイヴィッド・モイーズ氏
モイーズ氏がエヴァートンを称賛 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 前ウェストハム監督のデイヴィッド・モイーズ氏がインタビューに応えた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が3日に伝えている。

 モイーズ氏は同日に行われたリヴァプールエヴァートンによる“マージーサイド”について言及。同試合ではモイーズ氏がかつて率いたエヴァートンリヴァプールを0-0と無失点に抑え、ライバルをプレミアリーグ首位から陥落させた。

 モイーズ氏は古巣のパフォーマンスについて「私はエヴァートンがやるべきこと全てを実行したと考えている。試合のほとんどの時間でそのパフォーマンスを維持し続け、リヴァプールと同じくらいのチャンスを得ていた」とコメント。また、「これは少し前から多くの人が求めていたことだろう。リヴァプールからポイントを取るために、このタイプの戦い方が必要だったんだ。本当に良いパフォーマンスだった」と称賛し、その戦い方が対リヴァプールにおけるモデルケースになると考えているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る