2019.02.23

リヴァプールに勝てば正式就任か? マンUのOBがスールシャール暫定監督に言及

スールシャール
マンチェスター・Uを率いるスールシャール暫定監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・UのOBギャリー・ネヴィル氏が、現在同クラブのオーレ・グンナー・スールシャール暫定監督について言及した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が22日に伝えた。

 スールシャール監督は昨年の12月に、ジョゼ・モウリーニョ前監督の退任を受けて、マンチェスター・Uの暫定監督として就任した。就任以降の13試合で11勝という好成績を残しており、唯一の敗戦はチャンピオンズリーグでのパリ・サンジェルマン戦のみとなっている。

 ネヴィル氏は「2、3カ月前に彼は正式に監督として就任することを望んでいたと思うが、もし日曜日にリヴァプールを倒せば、正式にその職を手にすることができると思う」とコメントし、スールシャール暫定監督の正式就任はリヴァプール戦次第との見方を示した。さらに、「1試合の結果で決めることはできないが、彼はチェルシーやトッテナム、アーセナルを破っている。続いてリヴァプールも破れば、彼を続投しないわけにはいかないだろう」と、同監督の功績を称賛した。

 マンチェスター・Uがリヴァプールをホームに迎える一戦は、24日午後2時5分(日本時間午後11時5分)にキックオフを迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る