2019.02.19

トッテナムの新スタは早くても4月オープン…ブライトン戦が濃厚か

トッテナム・ホットスパー・スタジアム
オープンが遅れているトッテナムの新スタジアム [写真]=Tottenham Hotspur FC/Tottenham Hotspur FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 オープンが大幅に遅れているトッテナムの新スタジアムだが、使用は早くても今年4月からになるようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が18日付で伝えている。

 当初、トッテナムの新スタジアムは昨年9月15日のプレミアリーグ第5節リヴァプール戦でオープンとなる予定だった。ところが、テスト段階でスタジアムに安全上の問題が見つかり、オープンは延期に。結局現在までオープンには至っておらず、トッテナムはウェンブリー・スタジアムでホームゲームを戦っている。

 同メディアによると、トッテナムは3月17日に開催予定だった第31節クリスタル・パレス戦より新スタジアムの使用を目指していたが、クリスタル・パレスがFAカップ5回戦を勝ち上がったため、日程の変更が生じた。そのため、4月6日の第33節ブライトン戦でのこけら落としが濃厚となっている模様だ。

 シーズン終盤までずれ込んでしまった新スタジアムのお披露目だが、今度こそ実現するだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る