2019.02.10

リヴァプール、サラー弾含む3発快勝! 3試合ぶりの勝利でバイエルン戦に弾み

1ゴールを挙げたモハメド・サラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第26節が10日に行われ、リヴァプールボーンマスが対戦。リヴァプールはホームでボーンマスに3-0で勝利した。



 24分、リヴァプールはCKのチャンスを得る。キッカーはジェームズ・ミルナー。CKは相手選手に弾かれたものの、ミルナーが再び右サイドからクロスを上げるとサディオ・マネがヘッドで合わせてゴール右に沈める。リヴァプールが先制に成功した。

 リヴァプールは34分に追加点を挙げる。アンドリュー・ロバートソンとナビ・ケイタのプレスでボールを奪うと、相手DFの裏に抜けたジョルジニオ・ワイナルドゥムにロバートソンが浮き球のパスを送る。受け取ったワイナルドゥムはPA内からループシュート。そのままGKの頭上を通りゴールに吸い込まれ、リヴァプールが追加点を奪う。

 後半に入ってもリヴァプールが試合を支配。48分、DFの背後を抜けたロベルト・フィルミーノにケイタがスルーパス。フィルミーノがPA中央から右に持ち込むと、中央の空いたスペースに入ってきたモハメド・サラーにボールを渡す。サラーはそのまま左足を振り抜きゴール左に流し込んだ。リヴァプールはさらにリードを広げる。

 その後スコアは動かず試合終了となり、リヴァプールは3-0でボーンマスを撃破。この結果、リヴァプールは3試合ぶりの勝利となり、勝ち点「65」で首位に立った。20日、リヴァプールはバイエルンと対戦する。

【スコア】
リヴァプール 3-0 ボーンマス

【得点者】
24分 1-0 サディオ・マネ(リヴァプール
34分 2-0 ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リヴァプール
48分 3-0 モハメド・サラーリヴァプール

【スターティングメンバー】
リヴァプール(4-3-3)
アリソン;ミルナー、マティプ、ファン・ダイク、ロバートソン;ワイナルドゥム(77分 A・アーノルド)、ファビーニョ、ケイタ;サラー、フィルミーノ(90分 スターリッジ)、マネ(87分 オリギ)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る