2019.01.30

ウェストハム、アルナウトヴィッチが負傷…新契約締結直後に離脱へ

アルナウトヴィッチ
アルナウトヴィッチが負傷 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウェストハムのオーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチが負傷離脱するようだ。イギリスメディア『BBC』が29日付でマヌエル・ペジェグリーニ監督のコメントと共に伝えている。



 29日に行われたプレミアリーグ第24節でウェストハムはウルヴァーハンプトン・ワンダラーズとのアウェイゲームを戦った。この試合に先発出場したアルナウトヴィッチだったが、空中戦の着地時に右足を痛め、77分に負傷交代。同メディアによると、試合後は松葉杖でスタジアムを後にした。ペジェグリーニ監督は同選手のケガについて軽くはないとの見解を示し、心配そうな様子を見せている。

「軽いケガではないだろう。何もないことを望んでいるが、検査の結果を見なければならない。ハードなものだった。15人しか元気な選手がおらず、がっかりしている」

「今はクリエイティブな中盤の選手が誰もいない。同じ選手たちで非常に多くの試合をこなすなんて難しいよ」

 アルナウトヴィッチは今シーズンここまでプレミアリーグで17試合に出場し、7得点を挙げている。今月には中国移籍が取り沙汰されたが、27日にウェストハムとの新契約を締結。新たなスタートを切った矢先の負傷となってしまった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る