2019.01.27

マンU、PSVのベルフワイン獲得を画策…昨年オランダ代表デビューの21歳

ステーフェン・ベルフワイン
マンUが関心を持っているベルフワイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・UPSVに所属するオランダ代表MFステーフェン・ベルフワインの獲得に向けて動いているようだ。26日付のイギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 報道によると、マンチェスター・Uはベルフワインの視察を行うために、20日に行われたエールディビジ第18節のエメン戦にスカウトを送り込んでいたという。マンチェスター・UはベルフワインについてPSVに問い合わせを行っている段階だと報じられているが、PSVとベルフワインの現行契約は2021-22シーズン終了時までとなっていることから、クラブ側には早急にベルフワインを売却する考えはないようだ。なお、PSVは同選手の市場価格を2700万ポンド(約39億円)に設定している。

 現在21歳のベルフワインは今シーズンのエールディビジでは、第19節終了時点で17試合に出場し9ゴール8アシストを記録している。昨年10月にはオランダ代表デビューも飾っていた。現在充実の時を過ごしいるベルフワインには、マンチェスター・Uの他にもリヴァプール、トッテナム、バイエルンなどが関心を示しているという。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
37pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング