2019.01.22

最下位のハダースフィールド、ドルトムントⅡの指揮官が新監督就任決定

ヤン・ジーヴェルト監督
ハダースフィールドに就任したヤン・ジーヴェルト監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ハダースフィールドは21日、ドルトムントⅡの指揮官を務めていたヤン・ジーヴェルト監督を招へいしたことを発表した。契約期間は2021年の夏までとなっている。

 ハダースフィールドは、2017-18シーズンにプレミアリーグへ昇格。45年ぶりに1部リーグに復帰すると、昨季は16位と残留に終わっていた。しかし、2年目の今シーズンは、ここまでわずかに2勝と不振に喘ぎ最下位に低迷。チームを1部昇格に導いたデイビッド・ワーグナー監督を1月15日に解任していた。

 そして今回、後任の白羽の矢が立てられたのがジーヴェルト新監督。同監督は、U-18やU-17ドイツ代表のアシスタントコーチを務めると、2015年7月にエッセンで監督としてのキャリアをはじめた。その後、ボーフムなどに移り、2017年7月からはドルトムントⅡで監督を務めていた。

 最下位ハダースフィールドは1月29日に11位エヴァートンと対戦予定。2月2日には4位チェルシー戦を控えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る