2019.01.20

「若手の起用を重視する監督」…ルーニーがマンUの次期指揮官を予想

ルーニー
ルーニーはマンチェスター・Uの次期指揮官についてコメントしている [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 DCユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーは、古巣マンチェスター・Uの次期監督についてコメントを残した。19日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。



 ルーニーは2004-05シーズンから2016-17シーズンまでマンチェスター・Uに在籍していた。公式戦には通算559試合出場し、253ゴール146アシストをマーク。クラブレジェンドの一人として多くのファンから高評価を集めている。

 ルーニーは次期監督について次のように語った。

「スールシャール監督は素晴らしい仕事をしている。彼はマンチェスター・Uを蘇らせたよ」

「でも僕がクラブ側の人間だった場合、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督を招へいするね。彼はマンチェスター・Uが過去数十年間重視してきた、若手選手の起用といった概念をわかっている監督だと思う」

「彼は若かろうと、歳であろうと、その選手のベストを引き出せる監督だ。そういった能力はとても大事だよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る