2019.01.12

リヴァプール指揮官とDFファン・ダイク、リーグ月間監督賞と選手賞を受賞!

リヴァプール
リヴァプールのクロップ監督とファン・ダイク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグは12日、12月のリーグ月間監督賞と選手賞を発表。監督賞はリヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、選手賞は同クラブのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが受賞した。

 リヴァプールは12月に行われたリーグ戦7試合全てに勝利。第20節までは無敗を維持していた。この結果によりクロップ監督は月間監督賞を受賞。同監督はプレミアリーグ公式HPを通じて喜びのコメントを残している。

「12月のすべての試合において、今シーズンで最も重要な試合のように感じた。(12月のリーグ戦全勝は)信じられないことだったよ。厳しい戦いだったが、そのおかげで特別な月になった」

 リヴァプールの守備の要として12月のリーグ戦全勝に貢献したファン・ダイクはプレミアリーグ公式HPを通じて、12月を振り返った。「とても素晴らしい月だった。どれも良い試合ばかりで、僕は試合を楽しんでいたよ」。同日、ファン・ダイクは自身の公式ツイッターを更新。「月間選手賞に選出されて誇りに思う! チームメイトやスタッフ、ファンのみんなに感謝!」とつづった。

 また、選手賞にはファン・ダイクを含む7名の選手がノミネートされており、同選手は以下の選手を抑えての受賞となった。

▼ノミネート選手
エデン・アザール(チェルシー/ベルギー代表MF)
モハメド・サラー(リヴァプール/エジプト代表FW)
ハリー・ケイン(トッテナム/イングランド代表FW)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U/イングランド代表FW)
ソン・フンミン(トッテナム/韓国代表FW)
フェリペ・アンデルソン(ウェストハム/ブラジル人FW)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る