2019.01.11

ハダースフィールドが岡崎慎司にオファー! レスターとの契約は今季まで

岡崎慎司
レスターで今季あまり出場機会に恵まれてはいない岡崎慎司 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ハダースフィールドがレスターの日本代表FW岡崎慎司にオファーしたようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が10日に伝えている。

『スカイスポーツ』によると、ハダースフィールドを含むプレミアリーグの複数クラブが岡崎獲得に動いている模様。今季限りでレスターとの契約が満了する同選手は、レスター加入4年目となる今季ここまでのリーグ戦で先発出場は1試合にとどまっている。

 なお、岡崎はレスターの地元紙『レスター・マーキュリー』に対し「何かを変えたいです。ヨーロッパでまた別の挑戦が必要かもしれない。残留するか移籍するかは分からないが、ヨーロッパに滞在したい。4年後にはワールドカップがあり、またワールドカップに参加したい」とコメントしており、2022年にカタールで開催されるワールドカップの日本代表の一員になるためにヨーロッパでプレーすることを望んでいる模様。ハダースフィールドは現在2勝4分け15敗の勝ち点10で最下位と苦しんでいるが、出場機会に恵まれるのであれば、日本のストライカーにとっては好オファーかもしれない。

 レスターは1月12日に吉田麻也所属するサウサンプトンと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る