FOLLOW US

まさかのFAカップ敗退に…リヴァプール指揮官「すべて自分の責任」

リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督がイギリスメディア『BBC』のインタビューに応じた。同メディアが8日に報じている。

 リヴァプールは7日に行われたFAカップ3次ラウンドでウルヴァーハンプトン・ワンダラーズと対戦し、1-2で敗れた。

 試合後、クロップ監督は「すべて自分の責任だ」としたうえで、「私からの良い決断が少なかった」と述べた。しかし「すべていい状態だよ。もちろん試合には負けたくはないけど、それ以外には何もないね」ともコメントし、気持ちを切り替えていた。

「我々にとって信じられないような強烈なものだった。(マンチェスター・)シティとの試合後に4、5人の選手が急に体調を崩してしまった。すべてを試したし、選手たちに自信を持たせてあげたかったけど、今日は本当にうまくいかなかった」

 リヴァプールは12日にプレミアリーグ第22節でブライトンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO