FOLLOW US

3部ブラックプールのサポーターが逮捕…アーセナル戦前に迷惑行為

ブラックプールの熱狂的なファン [写真]=Getty Images

 ブラックプール(3部)のサポーターが逮捕された。イギリスメディア『スカイスポーツ』が5日に報じている。

 5日、ブラックプールの本拠地ブルームフィールド・ロードでアーセナルとのFAカップ3回戦が開催。試合はアーセナルが3-0でブラックプールを下していた。

 今回の騒動は同試合前に起きた模様。ブラックプールの一部のサポーターがアーセナルの宿泊場所のマリオットホテル周辺で座り込むだけでなく、ウナイ・エメリ監督の車の上に乗ったようだ。ランカシャー警察は「労働組合法に基づく犯罪の容疑で男性を逮捕。警察によって拘禁されている」と発表している。

『スカイスポーツ』によると、今回のブラックプールのサポーターの行動は、チームオーナーのオーウェン・オイストン家に向けたボイコット・デモのキャンペーン。『オイストン・アウト』と書かれたスカーフやバナーで同オーナーの退陣を求めたようだ。

 なお、結果的にアーセナルはスタジアムへの移動が困難だと判断。ホテルの裏から遠回りでスタジアム入りした。

 1887年に創設し、1953年にはFAカップ優勝を果たした歴史の長いブラックプールは、2010年にプレミアリーグに昇格。しかし1年で降格すると2016年には3部に降格。さらに翌年には4部にまで落ちていた。そして昨季は3部に復帰。今季も3部で戦っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA