2018.12.31

ポグバが2ゴール1アシストの大暴れ! 新体制マンU、ボーンマス下し3連勝

ポール・ポグバ
監督交代後絶好調のポグバ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第20節が30日に行われ、マンチェスター・Uボーンマスを4-1で下した。



 オーレ・グンナー・スールシャール監督の新体制マンチェスター・Uは2連勝中。この日も好調ポール・ポグバやマーカス・ラッシュフォードを先発に起用した。また前節は体調不良で欠場したアントニー・マルシャルもスタメンに名を連ねている。

 試合は開始5分にいきなり動く。右サイドからマーカス・ラッシュフォードが個人技を駆使してカットインし中に放り込むと、ポグバが合わせマンチェスター・Uが先制に成功した。また、33分にはアンデル・エレーラからのクロスにポグバが頭で合わせ、2-0。前節2得点をマークしたポグバが今節も2ゴールを記録した。

 さらに45分にはラッシュフォードが3点目を記録。ボーンマスはなんとか前半終了間際に1点を返して、試合は3-1でハーフタイムへ入った。

 後半に入っても流れはマンチェスター・U。72分には途中出場後わずか2分でロメル・ルカクがダメ押しの4点目。試合はそのまま4-1で終了し、マンチェスター・Uが新体制3連勝を飾った。

 これでマンチェスター・Uは勝ち点を35に伸ばし、同節で黒星の5位アーセナルとの勝ち点差を3に詰めた。なお、新体制マンチェスター・Uは3試合で合計12ゴールを叩き込む圧巻の攻撃力を披露している。

【スコア】
マンチェスター・U 4-1 ボーンマス

【得点者】
1-0 5分 ポグバ(マンチェスター・U
2-0 33分 ポグバ(マンチェスター・U
3-0 45分 ラッシュフォード(マンチェスター・U
3-1 45+2分 アケ(ボーンマス
4-1 72分 ルカク(マンチェスター・U

【スターティングメンバー】
マンチェスター・U(4-2-3-1)
デ・ヘア;ヤング、バイリー(79分 退場)、リンデロフ、ショー;エレーラ(76分 ペレイラ)、マティッチ;リンガード、ポグバ、マルシャル(82分 ジョーンズ);ラッシュフォード(70分 ルカク)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る