2018.12.30

強豪に2連勝中のレスター、昇格組に敗れる…岡崎は79分から途中出場

レスターvsカーディフ・シティ
土壇場弾のカマラサ [写真]≒Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第20節が29日に行われ、FW岡崎慎司が所属する7位レスターはホームで17位カーディフに0-1で敗れた。


 第18節のチェルシーと第19節のマンチェスター・C戦に勝利し、上位チーム相手に2連勝しているレスターと、ここ3試合白星がない昇格組のカーディフ・シティによる一戦。

 互いに決定力に欠け、ゴールは生まれず試合は後半へ。そして迎えた79分、先制点の欲しいレスターは岡崎を投入。岡崎は2試合連続の途中出場を果たした。

 それでもゴールは生まれず試合はスコアレスドローに終わるかのように見えたが、後半アディショナルタイムにネットが揺れた。92分、ビクトル・カマラサがペナルティエリア左手前から右足一閃。ファーサイドへ巻く美しいシュートをゴールに沈め、カーディフ・シティが土壇場で均衡を打ち破った。

 試合はこのまま終了。アウェイのカーディフ・シティが2連勝中のレスターを下した。

【スコア】
レスター 0-1 カーディフ・シティ

【得点者】
0-1 90+2分 ビクトル・カマラサ(カーディフ・シティ

【スターティングメンバー】
レスター(4-2-3-1)
シュマイケル;ペレイラ、ソユンク、マグワイア、チルウェル;メンディ、ディディ;オルブライトン(58分 ゲザル)、マディソン、グレイ(79分 岡崎);ヴァーディ(68分 イヘアナチョ)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング