2018.12.16

クロップ監督、マンU戦を目前に敵将モウリーニョを称賛「世界最高の監督」

クロップ監督とモウリーニョ監督
クロップ監督(左)とモウリーニョ監督(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグで首位を走るリヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、16日の対戦を前にマンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督を称賛した。

 マンチェスター・Uはプレミアリーグで現在6位。モウリーニョ監督には解任の噂もつきまとっている。それでもクロップ監督は、「今は彼が正しいと思うことが成功するようにしようとしているだけだ。彼は世界最高の監督であると証明してきたしそれが事実だ」とコメント。

 また、前回の対戦でリヴァプールはマンチェスター・Uに敗れているが、「我々にとって彼らに対してプレーすることは楽ではない。彼らは質の高いプレーをしてボールを保持し続けアイデアを持って戦う。選手たちは全力で戦ったがうまくいかなかった。この試合に向けて作戦はあるし問題ない」と自信を見せた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る