2018.12.09

エメリ監督、苦しみながら勝利した試合を振り返る「コントロールできなかった」

ウナイ・エメリ監督
試合を振り返ったエメリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのウナイ・エメリ監督が、ハダースフィールド戦を振り返り、勝利を喜んだ。イギリス紙『BBC』が8日付で報じている。

 アーセナルは8日、プレミアリーグ第16節でハダースフィールドをホームに迎えた。集中したハダースフィールドの守備に苦しむも、ウルグアイ代表MFルーカス・トレイラの見事なバイシクルシュートで1-0と勝利を収め、公式戦21戦無敗を達成している。

 エメリ監督は試合後のインタビューに応じ、ハダースフィールド戦を振り返った。

「他の多くの試合と同じように厳しい試合だった。リズムが作れないなか勝利できたことは重要なことだよ。結果にはとても満足している。今日はなかなか試合をコントロールすることができなかったね。キーワードは忍耐だ。もっと早く勝利を決めたかったけれど、耐えなければならなかった。改善の余地があるね。今日はよりコントロールして試合に勝ちたいと言っていたが、我々は競争力があることを示すことができたね」

 アーセナルは次節、アウェイでサウサンプトンと対戦する。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る