2018.12.06

アストン・ヴィラがバーンリーGKヒートンに関心…今季はリーグ戦出場なし

トム・ヒートン
ヒートンがアストン・ヴィラ移籍か [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バーンリーのイングランド人GKトム・ヒートンに、アストン・ヴィラが関心を寄せているようだ。イギリス紙『デイリーミラー』が5日付で伝えている。

 同紙によると、チャンピオンシップ(イングランド2部)で現在8位につけるアストン・ヴィラが「信頼を置ける経験豊富なGK」の獲得を希望しており、その候補としてヒートンの名前が挙がっている。イングランド代表に選出された経験もあるヒートンだが、今シーズンはここまでGKジョー・ハート、GKニック・ポープに次ぐ第3GKとして扱われており、プレミアリーグでの出場はなし。来年1月の移籍願望を10月にも明かしていた。

 ショーン・ダイク監督も、ヒートンを無理に引き留めるつもりはないという。一方でクラブ側は移籍金を要求すると見られており、アストン・ヴィラが要求に応じられるかどうかは不透明な状況だ。

 果たして、ヒートンは2部で再スタートを切ることとなるのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る