FOLLOW US

ペップ、冬季移籍市場でフェルナンジーニョの代役獲得を否定

グアルディオラ監督はフェルナンジーニョについてコメントした [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョセップ・グアルディオラ監督は1月の移籍市場でブラジル代表MFフェルナンジーニョの代役にあたる選手の獲得を否定した。2日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 フェルナンジーニョは今シーズンのリーグ戦に全て先発出場しており、チーム内で重要な役割を担っているとグアルディオラ監督の称賛も受けている。そんな中、マンチェスター・Cは向こう1カ月の期間で公式戦10試合を控えており、同選手の負傷が心配される。

 グアルディオラ監督はフェルナンジーニョについて次のように語った。

フェルナンジーニョはこのチームの中でとても重要な役割を担っており、彼の良さが一番発揮できる仕事をしている。彼は中盤の要であるし、とても大切な選手だ」

「彼を毎試合プレーさせることは可能だが、彼の選手生命を削ることになってしまう。ある特定の選手を3日に1回プレーさせることは不可能だ」

「他にもフェルナンジーニョのポジションでプレーできる選手がチーム内にいる。選手層の厚さもこのチームの強みだから、彼の代役獲得に急ぐ必要がないんだ。妥協して選手を獲得するほど両者にとって損することはない」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO