2018.11.18

アザール、今年のバロンドール受賞者を予想「僕よりもムバッペだ」

エデン・アザール
今年のバロンドール受賞者を予想したアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、今年のバロンドール受賞者は自分ではなく、違う選手が受賞すべきだと語った。ベルギーメディア『RTBF』を引用する形で、イギリス誌『FourFourTwo』が17日に伝えている。

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が先日、2018年のバロンドール候補選手30名を発表した。候補の中にはアザールの他、パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペやレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチらが選出されている。

 過去10年間はユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが独占してきた同賞だが、今年は他の選手が受賞することも予想されている。アザールも有力候補の一人として名前が挙げられているが、同選手は自分よりも受賞に相応しい選手がいることを明かした。

「僕はとてもいい一年を過ごしたが、地に足をつけて進まなければならない。バロンドール受賞に相応しいとは思わない。僕よりも受賞に値する選手が何人もいると思う」

「ルカ・モドリッチもその内の一人だが、8月や9月以降は少し調子を落としている。だから、今シーズンの始まりも含めて考えると、キリアン・ムバッペだと思うよ。僕にとっての最終目標はバロンドール受賞ではなく、ピッチの上で最大限に楽しむことだ。いつの日か受賞することができたらかなりいいことだが、獲得できなかったとしても別に問題ではない」

 なお、バロンドールの投票はジャーナリストによって行われ、受賞者、最終順位は12月3日に発表される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る