2018.11.17

バイエルン、ラムジー獲得に前進か…来夏にフリー移籍を見込む

ラムジー
ラムジーはバイエルンへ移籍する模様だ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンはアーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの獲得に関心を示している。16日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 ラムジーはアーセナルと新契約を締結するため、昨シーズンから交渉を続けていたが、未だ合意に達することはできていない。複数メディアにより、同選手の退団が濃厚であると伝えられている。

 チェルシーやマンチェスター・U行きが噂されていたが、同メディアによるとラムジーはドイツへと移籍する模様。クラブは代理人との交渉に成功し、移籍実現へと大きく前進したようだ。

 しかし、アーセナルはラムジーを1月の移籍市場で売却する見込みであるという。同選手の市場価格は4000万ポンド(約58億円)と予想されており、フリーでの退団は視野に入れていないとのこと。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る