2018.11.13

ルーニー、代表ラストマッチに向けてコメント「素晴らしい瞬間になる」

ウェイン・ルーニー
イングランド代表でのプレーについて語ったルーニー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 15日に行われる国際親善試合のアメリカ代表戦で限定復帰を果たすことが発表されている元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが、試合に向けてコメントを残した。

 2003年から2016年までイングランド代表のエースとして君臨し続けてきたルーニーは、これまで国際Aマッチ119試合に出場し歴代トップの数字である53ゴールを記録している。ルーニーは代表でプレーする最後の機会となるアメリカ代表戦に向けて、以下のようにコメントした。

「イングランドサッカー協会(FA)から試合の機会を与えてもらえたことをとても光栄に思う。子どもたちのチャリティーのために寄付金を募るから、(アメリカ代表戦は)重要な試合になる。このような機会は本当に重要だと思う。もちろん、代表チームの一員としてプレーすることや、かつてのチームメイト、監督やスタッフと会うことも重要だ。ウェンブリー・スタジアムでプレーする最後の機会だけど、素晴らしい瞬間になるだろうね」

「それに、ファンの前で代表のユニフォームを着てプレーできることも嬉しく思う。代表でプレーしていた時にサポートしてくれたファンへの感謝を示す良い機会になると思う。現時点では先発なのか、最後の数分間なのか、どのくらいプレーするのかは分からない。ガレス(・サウスゲート)監督と話すよ。彼に望まれればどれだけでもプレーする。僕のプレー時間は監督が決めることだし、会った時に教えてくれるはずだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る