2018.10.21

クロップ監督、ワグナー監督との師弟対決を振り返る…「誇らしい対戦」

ヨルゲン・クロップ監督
リヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、20日のハダースフィールド戦後インタビューに応えた。イギリス紙『ミラー』が20日に伝えている。



 クロップ監督にとってハダースフィールドのデイヴィッド・ワグナー監督は、現役時代にともにチームメイトとしてプレーし、ドルトムント監督時代には自らBチームの監督に招いた弟子であり良き友人でもある。今回でプレミアリーグでは3度目の対戦となったクロップ監督は、「ハダースフィールドはいいプレーを見せていたと思うし、誇らしい対戦だった。正直こちらにとってラッキーなことも多かったから申し訳なく思うね」と語った。

 リヴァプールのパフォーマンスについては、「1-0勝ったけどいい試合ではなかったね。チャンスはあったのだけれど決められなかった」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る