2018.10.19

コヴァチッチ、初挑戦のプレミアは「ロンドンにきた初日から楽しい」

チェルシーで定位置を獲得しているコヴァチッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチが初挑戦となったプレミアリーグについてコメントを残した。19日、公式HPのインタビューに応えた。

 今シーズン、レアル・マドリードからレンタルでチェルシーへ加入したコバチッチ。サッリ監督の起用法について「3枚の中盤はいいね。左に入るのが自分の持ち味だと思っているし、チェルシーではベストポジションを与えられていると感じているよ」と語っている。

「サッリのスタイルは気に入ってるよ。速いパス回しに、ポゼッション重視でダイレクトなフットボールを好む。これは自分のスタイルでもあると思っているんだ。まだまだ学ぶことはあるけど、うまくやっていけると思うよ」

 またイングランドやプレミアリーグの印象を尋ねられたコヴァチッチは「ロンドンにきた初日から、楽しいんだ。街もコブハムでの練習も、試合もね」とコメント。続けて「イングランドの試合はとにかく速いよ。そしてファンも素晴らしいね。スタジアムもピッチも素敵だよ」と話している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る