2018.10.13

ウェストハム、チェルシーDFケーヒル獲得に興味…ペジェグリーニ監督が熱望

ガリー・ケーヒル
チェルシーに所属するケーヒル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウェストハムがチェルシーに所属するイングランド代表DFガリー・ケーヒルの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『ミラー』が12日に報じている。

 同メディアによると、守備陣の強化を目指すマヌエル・ペジェグリーニ監督がケーヒルの獲得を強く望んでいる模様。すでにフロントとも話し合って獲得に乗り出すことで一致しているようだ。ケーヒルはマウリツィオ・サッリ監督の就任後に出場機会を失っており、本人も今冬の移籍の可能性を示唆していた。

 ケーヒルの獲得を巡っては、古巣のアストン・ヴィラも興味を示しているようだと報じられたが、どのような決断を下すことになるのか注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る