2018.10.02

バレンシアにレンタル移籍中のFWバチュアイ、チェルシー復帰を熱望

ミシー・バチュアイ
今季はチェルシーからバレンシアにレンタル移籍しているバチュアイ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今季チェルシーからのレンタル移籍でバレンシアに加入しているベルギー代表FWミシー・バチュアイが、チェルシーへの想いを語った。10月1日、イギリス紙「イブニング・スタンダード」が報じている。

 チェルシーではポジションを確保することができず、レンタル移籍が続いていることから他のクラブへの完全移籍を望んでいるかと聞かれたバチュアイは、「そんなことはない」と否定し、次のように続けた。

「チェルシーのことはとても尊敬していて、彼らのことが大好きだ。このレンタル移籍は僕の成長のためにとても重要なことで、自分がどれだけできるか証明する必要がある。より良い選手になってチェルシーに戻るためにもね」

 現在25歳のバチュアイは、2016年夏にマルセイユからチェルシーへ加入。移籍1年目はプレミアリーグで20試合に出場し5得点を記録した。出場機会を求め今年1月にはドルトムントへレンタル移籍し、10試合で7ゴールとハイペースで得点を量産した。

 今年8月にレンタル移籍でバレンシアに加入し、リーガ・エスパニョーラ第7節終了時点で、先発出場は2試合にとどまっているものの、全7試合に出場し1ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る