2018.10.02

マンCが首位浮上、マンUは早くも3敗目…無敗対決はドロー/プレミア第7節

プレミアリーグ第7節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第7節が9月29日から10月1日にかけて各地で行われた。



 開幕6連勝で首位を走るリヴァプールは、5勝1分けと負けなしのチェルシーと敵地での“無敗対決”に挑んだ。ベルギー代表MFエデン・アザールの得点で先制を許したものの、イングランド代表FWダニエル・スタリッジが89分に同点弾。1-1の引き分けに持ち込んでいる。

 また、5勝1分けで6試合目を迎えた王者マンチェスター・Cは、ホームでブライトンに2-0と勝利。勝ち点「19」でリヴァプールに並び、得失点差で上回って首位に浮上した。

 3勝1分け2敗と波に乗り切れないマンチェスター・Uは、敵地でウェストハムに1-3と敗戦。早くも3敗目を喫し、10位に低迷している。

 FW武藤嘉紀のニューカッスルは、FW岡崎慎司のレスターとホームで対戦。日本人両選手はベンチスタートで、武藤は69分から出場した。試合はレスターが2-0と勝利。岡崎に出番はなかった。

 サウサンプトンのDF吉田麻也はベンチ入りしたものの、出番なし。第7節を終えて、未だに出場機会を得られていない。ウルヴァーハンプトンとのアウェイゲームは0-2と完封負けに終わった。

 プレミアリーグ第7節の結果は以下の通り。次節は5日から7日にかけて開催され、リヴァプールマンチェスター・Cの首位決戦も行われる。

■プレミアリーグ第7節

ウェストハム 3-1 マンチェスター・U
アーセナル 2-0 ワトフォード
エヴァートン 3-0 フルアム
ハダースフィールド 0-2 トッテナム
マンチェスター・C 2-0 ブライトン
ニューカッスル 0-2 レスター
ウルヴァーハンプトン 2-0 サウサンプトン
チェルシー 1-1 リヴァプール
カーディフ 1-2 バーンリー
ボーンマス 2-1 クリスタル・パレス

■プレミアリーグ第7節順位

1位 マンチェスター・C(勝ち点19)
2位 リヴァプール(勝ち点19)
3位 チェルシー(勝ち点17)
4位 トッテナム(勝ち点15)
===========CL===========
5位 アーセナル(勝ち点15)
===========EL===========
6位 ワトフォード(勝ち点13)
7位 ボーンマス(勝ち点13)
8位 レスター(勝ち点12)
9位 ウルヴァーハンプトン(勝ち点12)
10位 マンチェスター・U(勝ち点10)
11位 エヴァートン(勝ち点9)
12位 バーンリー(勝ち点7)
13位 クリスタル・パレス(勝ち点7)
14位 ウェストハム(勝ち点7)
15位 ブライトン(勝ち点5)
16位 サウサンプトン(勝ち点5)
17位 フルアム(勝ち点5)
===========降格==========
18位 ニューカッスル(勝ち点2)
19位 カーディフ(勝ち点2)
20位 ハダースフィールド(勝ち点2)

■プレミアリーグ第8節対戦カード

ブライトン vs ウェストハム
バーンリー vs ハダースフィールド
クリスタル・パレス vs ウルヴァーハンプトン
レスター vs エヴァートン
トッテナム vs カーディフ
ワトフォード vs ボーンマス
マンチェスター・U vs ニューカッスル
フルアム vs アーセナル
サウサンプトン vs チェルシー
リヴァプール vs マンチェスター・C

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る