2018.09.29

「ひざが燃える」…アザール、ゴールパフォーマンスを封印か

エデン・アザール
ゴール後、ひざからスライディングするアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールは、自身のゴールパフォーマンスについて言及した。イギリス誌『FourFourTwo』が29日に報じている。



 26日、チェルシーはカラバオ・カップでリヴァプールと対戦。この試合で決勝弾を決めたアザールは、ひざから滑り込むゴールパフォーマンスを見せた。しかし、アザールはこのゴールパフォーマンス時の痛さを「ひざが燃えるようだ」と表現。同選手はこの場面を、映像で見ながら次のように振り返った。

「このスライディングしているパフォーマンスを見てくれ。まるでひざが燃えているみたいなんだ! これはやめなければならないね。もうこれ以上このゴールパフォーマンスはやらないよ」

 ひざからのスライディングを封印宣言したアザール。今後のゴールパフォーマンスに注目していきたい。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る