2018.09.25

ヴェンゲル氏、選手としてピッチに復帰…チャリティーマッチに参加

アーセン・ヴェンゲル
アーセン・ヴェンゲル氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 昨シーズンまでアーセナルを率いたアーセン・ヴェンゲル氏が、選手としてピッチに復帰した。イギリス紙『デイリーメール』が24日に伝えている。

 ヴェンゲル氏は、フランスのナンシーで行われたチャリティーマッチに参加。この試合は、昨年に亡くなったミシェル・プラティニ氏の父を偲ぶものだったようだ。

 ヴェンゲル氏は1996年から22年間に渡ってアーセナルを指揮。2003-04シーズンにはプレミアリーグ史上初の無敗優勝を達成した。アーセナル退任後は中国のクラブや日本代表の新監督になるのではないかと噂されていた。

 ヴェンゲル氏は、地元紙に対して「最初の数カ月は何も決断しないと決めていた。何も心配していないさ。今年の10月に、私は69歳になる。しかし、引退したつもりはないよ」と、監督業への情熱をコメントした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る