2018.09.25

サウサンプトン戦で追加点決めたDFマティプ…「アンフィールドは砦」

マティプ
マティプはサウサンプトン戦で追加点を決めた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するカメルーン代表DFジョエル・マティプは同クラブのプレミアリーグ連勝についてコメントを残した。24日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 同クラブは吉田麻也が所属するサウサンプトンとホームで対戦し、3-0で下した。リヴァプールは開幕戦から無敗を記録しており、6連勝となり、順位表では首位を守っている。

 さらに、リヴァプールは今シーズン最少失点の2点となっており、ホームであるアンフィールドでは失点を犯していない。

 マティプは次のように語っている。

「他のチームはアンフィールドで僕たちと対戦するときはしっかりと心の準備をするべきだ。我々も最善を尽くして相手がプレーできないような、難しい環境を作っている。敵にこのピッチでプレーすることを楽しませてはいけない。ここは僕たちの砦さ」

「僕はケガもあったからチームにインパクトを残すことができなかったが、今シーズンの初めての先発出場でゴールが奪えてよかった。シーズン最終節まで緊張を切らさずにプレーするよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る