2018.09.25

アーセナル守護神チェフ、今季限りで契約満了…「良いプレーをする」

チェフ
チェフの契約は今シーズン限りで満了する [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのキャプテンを務める元チェコ代表GKペトル・チェフは今シーズン限りで契約が満了する。同選手は自身の将来についてコメントを残した。24日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 チェフは今シーズンのプレミアリーグで開幕戦から6試合連続で先発出場を果たし、直近のエヴァートン戦ではウナイ・エメリ監督の就任から初のリーグ戦無失点を記録した。

 一方、今夏の移籍市場で加入したドイツ人GKベルント・レノはヨーロッパリーグ戦の出場のみとなっている。同選手は多くのファンやメディアからチェフとのポジション争いを制し、スタメンに定着すると予想されていたが、エメリ監督はチェフを第一GKとして起用している。

 チェフは自身の将来について次のように語った。

「レノが加入したことによってポジション争いはとても過酷なものになったよ。クラブが新たな選手を獲得するということは、その選手層をより良くしたいと考えているからだ。レノは毎日トレーニングに励んでいるよ」

「僕は今シーズンで契約が満了するから、更新してもらうためには結果を残すことが重要となってくる。厳しい状況下の中で良いプレーをすることが大切だ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る