2018.09.24

好調レノン、代表復帰に関心はなし「バーンリーのために良いプレーを」

レノン
バーンリーで好調を維持するレノン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 現在31歳のイングランド人MFアーロン・レノンは今シーズン、バーンリーで好調を維持している。イングランド代表に推す声も上がる中、選手自身は特に意識していない様子だ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が23日付で伝えている。

 かつてトッテナムなどで快速アタッカーとして鳴らしたレノンだが、近年は目立った活躍を残せずにいた。ただ、今シーズンはプレミアリーグで開幕から全試合フル出場を果たしており、同メディアも「傑出したパフォーマンス」と称賛している。この活躍を受け、2013年2月以来の代表招集に期待が高まっているが、選手本人にその感情はないようだ。

「代表チームでプレーしてからずいぶん経った。知らない人もいるだろう。僕はバーンリーのために良いプレーをすることだけに集中している。どんなことが起ころうともね」

 レノンはこのように語り、クラブの勝利が最優先との見解を示した。22日の第6節・ボーンマス戦では、2016年3月以来となるリーグ戦でのゴールもマーク。この好調が続けば、レノンが興味を示さずとも、イングランドのガレス・サウスゲート監督が放っておかないだろう。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る