2018.09.23

レスター、ハダースフィールドに3発逆転勝利…岡崎は85分から途中出場

サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第6節が1日に行われ、レスターがハダースフィールドを3-1で下した。なお、ベンチスタートの岡崎は、85分から途中出場している。

 2連敗中のレスターはホームで勝ちたい一戦。しかし、試合開始早々5分に先制を許す展開となる。それでも19分にケレチ・イヘアナチョが同点ゴール。するとレスターが試合の主導権を徐々に握る。

 同点のまま後半に入ると66分、ペナルティーアーク手前ほぼ正面の絶好の位置でレスターがFKを獲得すると、キッカーはジェームス・マディソン。右足で蹴り込んだカーブのかかったシュートは、壁を越え、相手GKの手を弾いてゴールネットを揺らした。

 2-1と逆転に成功したレスターは75分、イヘアナチョのパスで右サイドを抜け出したヴァーディが右足ループを決めて勝負あり。3-1で試合終了のホイッスルが鳴り、レスターが連敗をストップさせた。一方、ハダースフィールドは開幕から4敗2分けと厳しいシーズンスタートとなっている。

途中出場後強烈な左足シュートを放った岡崎慎司 [写真]=Getty Images

 次節、29日にレスターはアウェイでニューカッスルと、ハダースフィールドはホームでトッテナムと対戦する。

【スコア】
レスター 3-1 ハダースフィールド

【得点者】
レスター:イヘアナチョ(19分)、マディソン(66分)、ヴァーディ(75分)
ハダースフィールド:イェルゲンセン(5分)

【スターティングメンバー】
レスター(4-2-3-1)
シュマイケル;アマーティ、エヴァンス、マグワイア、チルウェル;メンディ、ディディ;ゲザル(46分 グレイ)、イヘアナチョ(77分 オルブライトン)、マディソン(85分 岡崎慎司);ヴァーディ

ハダースフィールド(5-4-1)
レッスル:ドゥルム、イェルゲンセン、シンドラー、コンゴロ(72分 プリチャード)、レーヴェ;カチュンガ(57分 ディアカビ)、モーイ、ビリング、ラ・パラ;ドゥポワトル

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る